2009年6月22日 2009年度第2回勉強会お知らせ

「食と“うんち”と健康と」

テーマ 食と“うんち”と健康と

日ごろ、食品や料理、栄養には関心をもっていても、つい見逃しがちなのがその最終形態である“うんち”です。

健康のためには3つのうんち力〈つくる力・育てる力・出す力〉が重要とか。
長年、腸内環境、腸内細菌、微生物学に取り組んでこられた辨野義己先生に、優秀なうんちについてのお話を伺います。

講師 辨野義己(べんの よしみ)

1974年(特)理化学研究所に入所。
本年4月(独)理化学研究所バイオリソースセンター微生物材料開発室を定年退職。
現在、同所知的財産戦略センター 辨野特別研究室 室長(特別招聘研究員)。
酪農学園大学獣医学部特任教授、東京農業大学応用微生物学科 非常勤講師。東京大学農学博士
専門領域:腸内環境学、微生物分類学
学協会活動:日本微生物資源学会会長、日本フローラテック研究会代表、(社)全国はっ酵乳・乳酸菌飲料協会理事、日本臨床腸管微生物学会理事 など多数

著書:「べんのお便り」(幻冬舎)
「ウンコミュニケーションBOOK」(パル出版)「ビフィズス菌パワーで改善す
る花粉症」(講談社)「病気にならない 生き方で、なる病気」(ブックマン社)
「腸内環境学のすすめ」(岩波書店)
「健腸生活のススメ」(日本経済新聞社)など

日時・・・・・・
6月22日(月) 午後6時30分~8時
場所・・・・・・
東京ウィメンズプラザ 第1会議室
渋谷区神宮前5-53-67
地下鉄銀座線・半蔵門線・千代田線:表参道駅下車徒歩7分
参加費・・・・・・
1000円  会員は無料
当日お支払いください。
申し込み・・・・・・
JFJ事務局
電話&FAX:048-642-0178
e-mail: okoma@m8.dion.ne.jp