2019年9月25日 2019年度西日本支部第1回勉強会のお知らせ

「料理番組のジレンマ] ~家庭料理が求めるプロの技って何~

食生活ジャーナリストの会、2019年度の西日本支部第1回の勉強会のテーマは、
テレビの料理番組です。

本屋さんにはレシピ本がずらりと並び、パソコンに使いたい食材名を入力すれば、
数え切れないほどの料理と、簡単な作り方が瞬時に羅列される。
スマホではレシピ紹介動画やアプリが百花繚乱。
そんな時代に、テレビの料理番組がどんなレシピを紹介していくべきなのか、
日々考えている現場のお話をたっぷり、お聞きします。

今回は、1995年に始まった朝日放送「上沼恵美子のおしゃべりクッキング」に
ディレクターとして20年以上、たずさわってきた玉谷さんに、
「時代とともに変わってきたもの」と「変わっていないもの」を中心にお話していただきます。

例えば、家庭にある調理道具、全国の食料品店、スーパーなどで手に入る食材がどんどん変わっていく中で、家庭の主婦が「それ、やってみよう!」と感じるものと、「なんかだか面倒臭い…」と感じてしまうレシピの傾向が、今と昔では随分と様変わりしているのだそうです。
これからの料理とテレビ(あるいは他のメディアも含めて)の関係、今後の料理番組が果たすべき役割などをみなさんと一緒に議論できたらと、考えています。

【講師】玉谷 章(たまたに・あきら)氏
1990年 関西大学社会学部卒業後、テレビ番組制作会社入社。
1995年 株式会社レジスタエックスワン入社。
1996年9月から朝日放送「上沼恵美子のおしゃべりクッキング」担当。
趣味は、休日の料理作り。自身の番組の料理も手がけていらっしゃいます。


《開催概要》———————————————————

テーマ
「料理番組のジレンマ」~家庭料理が求めるプロの技って何?~
日 時
9月25日(水)19時~20時30分(18時30分:受付)
会 場
辻調グループ エコール 辻 大阪 1階 カレッジホール
(大阪市阿倍野区松崎町3-16-3)
http://www.tsuji.ac.jp/access/←地図の青印
講 師
玉谷 章氏(JFJ会員、テレビ・ディレクター)
参加費
一般2000円 学生500円(JFJ会員は無料)
定 員
40名(定員になり次第締め切り)
申し込み先
下記、申込フォームからお申込みください。
https://forms.gle/E8WArwC2ZqfwXNiE9
なお、WEB入力に不具合がある場合は、お手数ですが、
JFJ事務局にメールでお申込みください。
お問い合わせ
JFJ事務局
電話&FAX:042-554-3887
jfj-shoku@t-net.ne.jp