昨年26年ぶりに国内で発生し、いまだ終息を迎えていない豚コレラ。消費者は豚コレラについて何を知っているべきなのでしょうか。また、昨今関心が高まっているエコフィード。エコフィードが実現するリサイクル社会とはどのようなものなのでしょうか。

愛知県で革新的なエコフィードに取り組み、養豚も営む、高橋慶氏(環境テクシス代表)を講師にお迎えし、豚コレラの実態とエコフィードの仕組みと可能性についてお話しいただきます。


《開催概要》———————————————————

テーマ
養豚の現場から~豚コレラの現状、そして、エコフィードでフードロスは減らせるか
日 時
7月29日(月)18時30分~20時(受付18時~)
会 場
東京ウィメンズプラザ(東京都渋谷区神宮前5-53-67)2階 第ニ会議室
講 師
高橋 慶氏、有限会社環境テクシス代表
1973年生まれ
名古屋大学農学部農学科卒業(専攻:耕地利用学)
水処理プラントメーカーの研究開発部門にて、基礎研究、プラント設計、知財、ITシステム管理等を担当。
2005年3月有限会社環境テクシスを設立、代表取締役に就任。
資源循環により新たな価値を生みだし、持続可能な社会実現を目指す。
参加費
一般2000円 学生500円(JFJ会員は無料)
定 員
50名
申し込み先
参加申込フォームはこちら
https://forms.gle/GHqojvR2jidqFjFQ6
なお、WEB入力に不具合がある場合は、お手数ですが、
JFJ事務局にメールでお申込みください。
お問い合わせ
JFJ事務局
電話&FAX:042-554-3887
jfj-shoku@t-net.ne.jp