2019年5月21日 2019年度 第1回勉強会のお知らせ

「その飲み方、だいじょうぶ?」

〜アルコール問題を考える〜

1杯だけのつもりがやめられなくなったり、食事のときにお酒がないと落ち着かなかったり、
宴会後半の記憶がなかったり、…。こんな飲み方、だいじょうぶ? 
厚生労働省の調査によると、アルコール依存症者は109万人、ハイリスク群は980万人もいると
推計されています。その中でも高齢者や女性のアルコール依存者が顕著に上昇。
その背景には何があるのでしょうか?
成増厚生病院・東京アルコール医療総合センター長の垣渕洋一氏に、意外と身近な依存症との境界、
節酒のノウハウ、「アルコール健康障害対策基本法」などアルコール問題についてご講演いただきます。
アルコール依存症についての報道のあり方についても見直すチャンスです。

講 師 成増厚生病院 東京アルコール医療総合センター長 垣渕洋一氏
1994年、筑波大学大学院医学専門学群博士課程修了。同大学附属病院などでの研修の後、
2002年より成増厚生病院に勤務。臨床業務に加え、日本精神科看護協会、日本精神科病院協会、
地域の保健所、自助グループなどで講師としても活動中。


《開催概要》———————————————————

テーマ
「その飲み方、だいじょうぶ?」
〜アルコール問題を考える〜
日 時
5月21日(火)18時半~20時(18時10分から受付)
会 場
千代田区立日比谷図書文化館4階「スタジオプラス」小ホール
(千代田区日比谷公園1-4)
東京メトロ 丸の内線・日比谷線「霞ヶ関駅」B2出口より徒歩約3分
都営地下鉄 三田線「内幸町駅」A7出口より徒歩約3分
東京メトロ 千代田線「霞ヶ関駅」C4出口より徒歩約3分
JR 新橋駅 日比谷口より 徒歩約10分
参加費
一般2000円 学生500円(JFJ会員は無料)
定 員
50人
※定員に達しましたら、申込受付を締め切ります。
申し込み先
参加申込フォームはこちら
https://forms.gle/7d5W58B1zVEUgFC9A
なお、WEB入力に不具合がある場合は、お手数ですが、
JFJ事務局にメールでお申込みください。
お問い合わせ
JFJ事務局
電話&FAX:042-554-3887
jfj-shoku@t-net.ne.jp