2019年1月17日 2018年度第6回勉強会のお知らせ

これだけはおさえておきたいサルコペニア・フレイルの基礎知識

「栄養ケアなくしてリハなし」

 今、高齢者の低栄養は社会問題となっています。中でも、サルコペニアとフレイル(虚弱)の対策は健康長寿をまっとうするうえで欠かせません。いずれも転倒・骨折などの原因になりますし、疾病や怪我で入院したさいにサルコペニアやフレイルがあると、リハビリをしてもそのまま寝たきりとなるケースが目立ちます。そこで注目されているのが栄養をも重視した「リハ栄養」です。
 今回の勉強会では、栄養ケアがおろそかではリハビリテーションの効果も期待できないとして「リハ栄養」という分野を開拓し、サルコペニア・フレイル対策の重要性の発信にも取り組んできた若林秀隆さんに講師をお願いしました。
 食と健康情報を発信する人が最低限おさえておいてほしい「フレイル」「サルコペニア」情報について、お話しいただきます。サルコペニアやフレイルについて聞いたことはあるけど正確に説明できないというかたにも、またとない機会です。ぜひご活用ください。

若林秀隆(わかばやし・ひでたか)
横浜市立大学附属市民総合医療センターリハビリテーション科講師。医師。日本リハビリテーション栄養学会理事長。日本サルコペニア・フレイル学会理事・広報委員会委員長。「栄養ケアなくしてリハなし」を掲げ、病院などにおける不適切な安静や栄養指導が原因であるサルコペニアがいまだ少なからず見られることから、これを予防することを目指し、SNSでも情報提供を行なっている。
ツイッター https://twitter.com/hidewakabayashi?lang=ja

《開催概要》———————————————————

テーマ
これだけはおさえておきたい「フレイル・サルコペニアの基礎知識」
日 時
2019年1月17日(木)18:30~20:00(18時頃開場)
会 場
千代田区立日比谷図書文化館  東京都千代田区日比谷公園1-4
 4階「スタジオプラス」小ホール
参加費
会員は無料 非会員は2000円/人、学生非会員は500円/人
定 員
50人 ※定員になったら締め切ります
申し込み
参加申し込みフォームはこちら
 https://goo.gl/forms/iTsqKWvdHFLqxseL2
なお、お申込みWEB入力に不具合がある場合は、お手数ですが、
下記事務局までご連絡ください。
お問い合わせ
JFJ事務局
電話&FAX:042-554-3887
jfj-shoku@t-net.ne.jp