2014年11月27日 2014年度第6回勉強会のお知らせ

「ミラノ国際博覧会 日本の戦略」

 食をテーマに、2015年5月開催されるミラノ国際博覧会。日本では、農林水産省と経済産業省が中心となり、「日本食」や「日本食文化」に詰め込まれた様々な知恵や技を、世界に向けて発信する予定です。しかし、その具体的な中身については、あまり伝わってきていません。
 そこで11月の勉強会では、ミラノ万博出展のキーマン、日本館広報・行催事プロデューサー桐山登士樹さんをお迎えし、日本館の狙い、詳しい出展内容、課題について等、伺います。仕掛けづくりに携わってきた当事者から、舞台裏の話を直接聞ける絶好の機会です。
 また、食のブランドプロデューサーとして、全国の特産品をプロデュースしてきた桐山さん。
勉強会後の懇親会では、ミラノ万博については勿論のこと、食のブランディングに関して等、様々なテーマで意見交換を行う予定です。 懇親会もあわせて、ぜひご参加下さい。

講 師
ミラノ国際博覧会 日本館広報・行催事プロデューサー
桐山 登士樹氏
日 時
11月27日(木) 午後6時半~8時
場 所
東京ウィメンズプラザ 第一会議室
東京都渋谷区神宮前5-53-67
電話 03-5467-1711
参加費
1,000円(当日お支払いください)学生・会員は無料

懇親会
会場の近くを予定しています
※別途、参加費が必要です
お申し込みの際、懇親会参加の有無もお知らせ下さい

申し込み
JFJ事務局
電話&FAX:042-554-3887
jfj-shoku@t-net.ne.jp