2014年10月23日 2014年度第5回勉強会のお知らせ

「なぜ“食事摂取基準”は実現できないのか?」

 2015年に改定される「日本人の食事摂取基準」。新たにエネルギーの指標として「目標のBMI」を採用。食塩摂取量の目標値を減らし、生活習慣病予防を重視した点などが特徴です.
10月の勉強会は、改定委員のひとり、東京大学大学院 佐々木敏教授をお迎えし、ちょっと意外な切り口で食事摂取基準に迫ります。 「なぜ、食事摂取基準は実現できないのか?」 
まもなく改定基準がスタートする矢先、委員自ら「実現できない」と言い切る背後に一体何があるのでしょうか? JFJの勉強会ならではの、事象のウラのウラを学びます。

 更に、勉強会終了後の懇親会では「健康情報は科学か、ファッションか」をテーマに、メディアの健康情報の扱い方について等、ざっくばらんな意見交換を予定しています。
懇親会もあわせてぜひご参加下さい。

講 師
東京大学大学院 医学系研究科 教授
佐々木 敏氏

日 時
10月23日(木) 午後6時半~8時

場 所
東京ウィメンズプラザ 第一会議室
東京都渋谷区神宮前5-53-67
電話 03-5467-1711
参加費
1,000円(当日お支払いください)学生・会員は無料

懇親会
会場の近くを予定しています
※別途、参加費が必要です
お申し込みの際、懇親会参加の有無もお知らせ下さい

申し込み
JFJ事務局
電話&FAX:042-554-3887
jfj-shoku@t-net.ne.jp