2013年7月25日 2013年度第3回勉強会のお知らせ

「健康食品の機能性表示緩和」

 第3回目の勉強会テーマは、「機能性表示緩和」です。現在は特定保健用食品(特保)と栄養機能食品に限っている効能の表示を、サプリメントなど、いわゆる一般の健康食品でも可能にする新制度導入を、政府の規制調整会議が提案いたしました。表示規制の緩和により、健康食品の市場や輸出が拡大、また企業の製品開発が円滑化するメリットなど経済活性化の観点から効果を見込む声と一方で、効能、効果の強調により消費者の健康被害が増えてしまうのではないか、という声もあります。ジャーナリストとして、この問題をどのように考えればよいのか。
 今回の勉強会では、多くの取材をされた中での客観的な視点で、わかりやすく解説して頂きます。早めに申し込みをいただき、ふるってご参加ください。

講 師
大村 美香 氏
朝日新聞文化くらし報道部(生活グループ)編集委員/JFJ会員 
日 時
7月25日(木)午後6時半~8時
場 所
東京ウィメンズプラザ 第一会議室
東京都渋谷区神宮前5-53-67
電話 03-5467-1711
参加費
1,000円(当日お支払いください) 会員は無料
申し込み
JFJ事務局
電話&FAX:042-554-3887
jfj-shoku@t-net.ne.jp