2011年10月31日 2011年度第5回勉強会のお知らせ

「肉のおいしさと安全・安心をめぐる最近の話題」

食肉の生食規制、放射能汚染わら問題など今年に入ってからは畜産をめぐるニュースが尽きません。今回は、畜産農家・専門家向けの雑誌「畜産コンサルタント」編集部で、畜産記者歴30年の専門家に、畜産をめぐる情勢について、お話を伺います。
ユッケ問題で、見切り発車したと言われる食肉の生食規制の話題のほか、食肉のおいしさの話、飼養段階での傾向・新たな動きなどについて、情報を提供いただきます。牛肉については、①行きすぎた脂肪交雑をめぐる話題(霜降り肉とビタミン欠乏症、おいしさの指標・オレイン酸、霜降りよりおいしい放牧赤身肉)、②BSEとアメリカ産牛肉(穀物を与えても、20カ月齢以下ではおいしくない!)のほか、豚肉については、①エコフィード(食物残さの飼料)給与とブランド化(実は霜降り肉になる)など、専門誌ならではのお話がたくさん伺える貴重なチャンスです。ふるってご参加ください。

講 師
近田康二さん
(畜産専門記者・中央畜産会「畜産コンサルタント」編集部)
日 時
10月31日(月) 午後6時半~8時

場 所
東京ウィメンズプラザ 第一会議室
東京都渋谷区神宮前5-53-67
電話 03-5467-1711
地下鉄銀座線・半蔵門線・千代田線「表参道駅」徒歩7分
参加費
1,000円(当日お支払いください) 会員は無料
申し込み
JFJ事務局
 電話&FAX:042-554-3887
 jfj-shoku@t-net.ne.jp