2020年5月22日 2020年度第1回勉強会のお知らせ

「感染症予防効果のある食品や栄養素はあるのか? 栄養健康情報の読みとき方」

オンライン会議(Google Meet使用)

新型コロナウイルスによって日本や世界の社会状況は一変しました。
感染を予防しようと、「免疫力」という言葉が氾濫し、あの食品がいい、この食品が効くといった記事も氾濫しています。これらの情報はどのように作られているのでしょうか。免疫力を高める食事は本当にあるのでしょうか。最近ではEBN(根拠に基づく栄養学)という言葉も知れ渡るようになり、このような情報も時には論文情報とともに流されますが、論文があればよいというものでもないようです。信頼できる情報か否かは、どのように判断したらよいでしょうか。感染症予防を例として、栄養情報の作られ方、それを踏まえた読み方・伝え方を共に考えます。


《開催概要》———————————————————

テーマ
感染症予防効果のある食品や栄養素はあるのか?栄養健康情報の読みとき方
日 時
5月22日(金)18時半〜20時(質疑応答含む)
場 所
オンライン会議(Google Meet:18:00開場)
講 師
佐々木敏(東京大学大学院医学系研究科教授)
参加費
一般2000円(JFJ会員、学生は無料)
非会員の方は、事前に以下の指定の銀行口座へ
参加費をお振込みください。
みずほ銀行 九段支店 (店番号:532)
普通 口座番号:1815091
口座名義: 食生活ジャーナリストの会 (代表 小島正美)
*振込手数料は参加者様でご負担ください。
定 員
120名(人気が高いため増員しました)
申 込
定員に達しましたので申込の受付を締切ました。
*お申込み完了後、 開催当日までに申込登録されたメールアドレスあてに
オンライン放送のURLをお送りします。
*WEB入力に不具合がある場合や、オンライン会議への招待メールが
開催時刻前に届かない場合は、JFJ事務局にメールでお問い合わせください。
なお、必ずJFJ事務局のメールアドレス(info@jfj-net.com)を「連絡先」等に
ご登録ください(弊会からのメールが拒絶される場合があります)。
お問い合わせ
JFJ事務局
携帯:090-5002-6961
FAX:0467-95-9354
info@jfj-net.com