この度、食生活ジャーナリストの会(JFJ・会員数157人)は9日、第4回「食生活ジャーナリスト大賞」(2019年度)の受賞者を決定しました。この大賞は2016年度に創設され、食に関する情報発信や食文化(食育、料理・調理、地場産業の振興、食文化の継承など)の分野ですぐれた活動や業績を残している個人または団体を顕彰するものです。「ジャーナリズム」部門と「食文化」部門の2部門において、受賞者が決まりました。

【大 賞】
「ジャーナリズム」部門
小倉ヒラク氏(発酵デザイナー)

「食文化」部門
「伝統野菜プロジェクト」(代表:草間壽子氏)

詳細は、リリース文 (PDF) を参照してください。

代表幹事 小島正美

———授賞式 開催概要———

第4回「食生活ジャーナリスト大賞」授賞式

日 時
3月30日(月)授賞式 18時30分~19時30分
※新型コロナウイルス感染防止のため延期といたしました。
 開催時期が決まりましたら再度ご案内します。
場 所
毎日パレスサイドビル9階 レストラン「アラスカ」(03-3216-2797)
(東京都千代田区一ツ橋1-1-1、東西線竹橋駅下車)
お問い合わせ
JFJ事務局 info@jfj-net.com
担当:miruhana
〒253-0063 茅ヶ崎市柳島海岸990-8
携帯:090-5002-6961
FAX:0467-95-9354