2019年11月20日 2019年度第6回勉強会のお知らせ

「揺らぐ地球温暖化の『科学』」


《開催概要》———————————————————

テーマ
揺らぐ地球温暖化の「科学」
日 時
11月20日(水)18時30分~20時
会 場
東京大学農学部フードサイエンス棟中島董一郎記念ホール(文京区弥生1-1)(最寄り駅は東京メトロ南北線東大前駅)
キャンパスマップは⇒http://www.agc.a.u-tokyo.ac.jp/pdf/yayoi_map.pdf
講 師
杉山大志氏(キャノングローバル戦略研究所・研究主幹)
<講演趣旨>
現在、地球規模で温暖化が起きており、その理由の一部がCO2の排出であることは間違いない。しかし、本当のところ、CO2は「どの程度」危険なのか。数十兆円という巨額のお金をかけてでも即座に行動する必要があるのだろうか。また農業や食料への影響はどの程度なのか。いろいろな科学的言説が飛び交う中、科学的根拠に関する論争を紹介しつつ、普段の新聞・テレビでは知ることができない真相に迫る。
*司会進行:小島正美(食生活ジャーナリストの会代表)
参加費
一般2000円 学生500円(JFJ会員の方は無料)
定 員
80人
申し込み
以下の申し込みフォームからお申込みをお願いいたします。
https://forms.gle/iLvQ4BABTmUYy5SH7
なお、WEB入力に不具合がある場合は、お手数ですが、
JFJ事務局にメールでお申込みください。
お問い合わせ
JFJ事務局
電話&FAX:042-554-3887
jfj-shoku@t-net.ne.jp